シネマドットコム 2ちゃんねる映画まとめ

芸能関係、映画内容や最新情報などのエンターテインメントを主に発信しています


    「こいつ、声合ってないだろ。」って思ったアニメキャラ 

    沢山いますね(笑)


    どうしてこの声優を使ったか!!?


    とオーディションを通した関係者に訊きたくなりますが
    スレ立てたらめちゃ沢山出てきます。


    1 名無しさん@お腹いっぱい :2016/07/18(月) 00:29:32.40 ID:Q3nY7HoZa.net

    パプテマス・シロッコ
    もうちょっとクールな声が良かった


    (出典 yuyu-tei.jp)


    【「こいつ、声合ってないだろ。」って思ったアニメキャラ 沢山出てくるよな~】の続きを読む


    俳優の伊吹吾郎が上西小百合議員は「タイプ」とカミングアウト。周囲からは呆れにも似た声が芸能人や政治家は自分のふとした一言が思わぬ波紋を呼ぶことがあるので、一般人と比べるとかなり大変ですね。

    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/07/23(日) 12:23:46.61 ID:CAP_USER9.net

    俳優の伊吹吾郎が21日、フジテレビ系「バイキング」で、上西小百合議員を「正直言いますと、上西さん、タイプなんですよ」と言い切り、スタジオを騒然とさせた。

     番組では、投稿したツイートが浦和サポーターの逆鱗に触れ、殺害予告と見られる文章まで届く騒動となっている上西小百合議員について議論。何度も上西議員とやり合っている東国原英夫は「当たり屋です」などと評するなど、出演者は総じて上西議員に否定的な見方を示していた。

     その中で意見を求められた伊吹が「困ったなあ」とポツリ。そして「正直言いますと、僕は上西さん、タイプなんですよ」とまさか?の告白でスタジオは騒然。坂上忍は立ち上がり「はぁ?まさか?」と口をあんぐりとさせた。

     伊吹は「顔もぽちゃっとしていて」と容姿がタイプのようで、「以前も、東さんとバトルしたことがあったじゃやないですか。あの時も、なんで東さん、こんなキツイ言い方して当たるんだろうと思ったこともあるし」と訴え、隣に座る東国原はキョトン。

     今回の騒動についても「正直な方だからこそ、あのような言い方になってしまったんだろうと思う」と「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」などと過激な言葉でツイートしたことに理解を示すと、スタジオはざわつく一方。その上で「タイプの1人として言いたいことは、今自分が言ったことが、この後どのように返ってくるかを考えながら、国会議員だからこそ考えてしゃべってほしい。私の上西さんに対するお願いです」と訴えた。

     土田晃之からは「要するに、自分の発言がどう返ってくるか分かってないってことですよね?○○だから」と聞き返すと「○○って言ったら身もふたもないから」と苦笑いし「これから勉強してほしいということなんです」と机を叩いて熱弁。雨上がり決死隊の宮迫博之も「まさかの支援者がここに!」と驚いていた。

    ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000079-dal-ent

    写真

    (出典 daily.c.yimg.jp)


    【【芸能】<俳優の伊吹吾郎>上西小百合議員は「タイプ」とカミングアウト!坂上忍「はぁ?まさか?」と口あんぐり】の続きを読む


    上西小百合衆院議員が、今後はSNSで言いたいことを言う
    「ノンフィルター議員」を目指す模様です。


    今後はSNSで言いたいことを言うといってますが、
    SNSでも言っちゃだめです(^^;)

    負け惜しみにしか聞こえません。

    日本国民は思想良心の自由が与えられていますが、
    言いたいことをリアルだろうがSNSだろうが

    それを声や文字にしてしまうとどちらも結果的に同じことなんですが、
    当然こんなことを言ってしまったのでネット上からは反発の嵐

    既に取り返しがつきません(^^;)



    1 記憶たどり。 ★ :2017/07/24(月) 14:29:34.57 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-01860822-nksports-ent

    浦和レッズをやゆして炎上騒ぎを起こしている上西小百合衆院議員(34)が、
    今後はSNSで言いたいことを言う「ノンフィルター議員」を目指すと語った。

    上西議員は24日放送のフジテレビ系「とくダネ!」にVTR出演。
    「議員になりたての時は、これもしちゃいけないのかな、あれもしちゃいけないのかな
    っていうふうに何もしなかった」と振り返りつつ、今回の騒動について
    「こうなった以上、もう振り切ってニュータイプのノンフィルター議員になりたい。
    『素の私を見てください、何でも言います、何でも包み隠さず』という議員になりたい」
    と語った。

    さらに「私ですからね。エッジの効いたことを言って、それを届けなきゃ
    いけないんですよ。届かない言葉なんてなんか言ったってムダですから」
    と私見を述べた。


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【政治】上西小百合衆院議員、今後はSNSで言いたいことを言う「ノンフィルター議員」を目指す模様ですが・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ