芸能速報シネマドットコム@チロ

芸能関係、映画内容や最新情報などのエンターテインメントを主に発信しています

    カテゴリ:女優 > ベッキー



    (出典 pablo.click)


    蹴られて本当はムカついてるはず

    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:299336179-PLT(13500).net


    (出典 img.2ch.net)

    タレントのベッキーが、2017年12月31日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』のドッキリ企画で、不倫騒動を起こした
    「禊ぎ(みそぎ)」として、タイ式キックボクサーに蹴られる内容が放送され、Twitter上で議論を呼んでいる。(南 麻理江/ハフポスト日本版)
    どんな内容だった?

    ベッキーが登場したのは、年末恒例の特番「絶対に笑ってはいけない アメリカンポリス24時(日テレ系)」の1コーナー。

    ココリコの田中直樹に、タイ式キックボクシングの「タイキック」を仕掛けるという役目を終えて安心していたベッキーに「逆ドッキリ」が仕掛けられた。

    2016年、人気バンド「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんとの「不倫」が報じられたことを受けて、テロップには「ベッキー 禊(みそぎ)のタイキック」と表示された。

    「私はもうスッキリしてるんです」と叫びながらキックボクサーから逃げようとしたベッキーだが、ダウンタウンの浜田雅功らが
    「あんまり動けへん方がええで」とベッキーを捕まえ、遂に女性ボクサーの強烈な蹴りを腰に受けた。

    「痛い、ヤバいこれ」という声とともに崩れ落ちたベッキーの姿が、出演者の爆笑とともに放送された。
    ベッキー「タレントとしてありがたい」

    放送後、Twitterでは暴力を通じて笑いをとる様子に対し、「いじめ、集団リンチ、暴行の域にあたる犯罪」
    「弱い者いじめで笑いを取る日本のバラエティー番組なんて滅べ」「子どもが産めなくなったら、どうするんですか?」といった批判の声が相次いだ。

    一方ベッキー自身は、1月6日放送のラジオ番組「ミッドナイト・ダイバーシティー~正気のSaturday Night(FMラジオ)
    」に出演した際に、「年末のバラエティー番組の代表格なので、そこに出演させてもらってうれしかったです。逆ドッキリされるっていうのもね、
    タレントとして本当にありがたかったなと思います」と感謝の気持ちを述べた。
    議論は更に加熱「番組の問題性を感じる」

    ベッキーの「ありがたかった」という発言を受けて、ネット上では更に議論が加熱。

    「タイキック」は、これまでも同番組の人気コンテンツの1つであったことを引き合いに出し、「今回だけ騒ぐのはおかしい」といった声や「
    他のメンバーも全員ケツバットを食らっている」と投稿するユーザーもいたが、「許されない」と怒りを露わにするユーザーも相次いだ。

    ネット上での番組批判を打ち消そうとしたかのようなベッキーの発言に「(番組への)忖度」ではないかと指摘するユーザーもいた。

    《「ベッキーは番組出演に感謝してるじゃん」って言って蹴りを入れられた事を全く問題視しない人達、本人が告発すると仕事に支障が出るとか想像しないのか。》

    《(ベッキーが)こう言わざるをえない力関係を利用しての暴力に、よけい番組の問題性を感じます。》

    《ベッキーが嬉しかろうが嫌かろうが暴力・差別肯定番組でしかない。それ観て笑える人しかり。》
    同番組は、ダウンタウンの浜田雅功が米俳優エディー・マーフィに扮して、肌を黒くメイクしたことを受けても非難を浴びている。
    英メディアのBBCや米メディアのニューヨークタイムズなど、海外メディアから「人種差別的」と批判的な報道もされた。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00010004-huffpost-soci


    【【話題】ガキ使でベッキーにタイキック、本人は感謝も世界中で批判殺到で過激な演出規制の足掛かり】の続きを読む


    蹴られるのが男だったらここまで大きな騒ぎになってない。脚本通りだったとしても過激な内容だった

    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:299336179-PLT(13500).net


    (出典 i.ytimg.com)

    日テレ系の年末特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」は様々な点で酷いものだった。
    ダウンタウンの浜田雅功が黒人を風刺したかのような黒塗りのメイク(黒人達からは彼らへの侮蔑と受け取られる)で登場したことについては、
    BBCやワシントンポストなどの海外メディアでも報道される騒ぎに発展しているが、もう一つ、見過ごせない大問題があったので、本記事ではそちらについて指摘しておきたい。
    番組中、タレントのベッキーが無理矢理、抑え込まれて、タイ式キックボクシング(ムエタイ)の使い手にキックで強打された上、痛がる姿を笑いものにされたということだ。

    〇男性芸人たちに取り囲まれ、「タイキック」を受けたベッキー

     番組中のドッキリ企画というかたちで、進行役がベッキーに対し、彼女の不倫騒動の「禊ぎ」としてタイ式キックボクサーに蹴らせることを宣言。
    驚き、恐怖に目を見開いて、その場を逃げようとするベッキーだったが、ダウンタウンの浜田らが「動いたら危ない」と抑え込み、半ば無理強いというかたちで、
    タイ式キックボクサーの女性の強烈な回し蹴りを腰に受けることに(番組中では「タイキック」と表現。タイに対しても失礼)。強打に崩れ落ちたベッキーは「痛い、重い」と苦しみ、
    しばらく立ち上がることができず、ようやく立ち上がった後も茫然とした表情だった。一方で、浜田と松本人志らダウンタウンや、その場にいた芸人達は「やばい、
    これはやばい」「めちゃくちゃ痛いやろ」とゲラゲラと大笑いしていた。

    〇国連主導の世界的な潮流に逆行

     「ベッキーにタイキック」は、ダウンタウンの浜田・松本両氏および番組制作側の順法精神や人権意識の欠如から来ているのであろうが、
    不倫をした人間に対し、当事者はおろか、第三者まで私刑としての暴力をふるうことを許容するような表現が公共の電波で広く発信されたということも、
    非常に由々しきことである。その背景には、本来、当時者間でのプライベートな問題を、まるで凶悪犯罪であるかのように、猛烈かつ執拗にバッシングした
    、この間の不倫に関する報道も、無関係ではないだろう。アフガニスタンやアフリカの一部の国々では、不倫した男女に対する、
    集団での私刑=石打ち刑が現代でも行われているが、日本のメディア関係者のメンタリティーも、
    それに近いものがあるのかもしれない-そう思えてくるほど、「ベッキーへのタイキック」はおぞましいものだった。 https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20180106-00080168/


    (出典 Youtube)


    http://iwashi.biz/
    http://matome-crawler.com/
    http://2chnandemo.atna.jp/
    http://2chmap.com/
    http://gossip.warotamaker.com/

    http://trendkeyword.doorblog.jp/
    http://matome100.warotamaker2.com/
    http://2chnavi.net/
    http://blue-a.org/feeds/show_feeds/
    http://twobeko.com/
    http://bouyomi.jp/
    http://geimato.blogantenna.link/


    【【動画あり】ベッキーにタイキックしたダウンタウンガキ使がやり過ぎと話題で刑事事件発展もあり得るwwwww】の続きを読む


    どうせやるならゲスの極みのアレをタイキックしろ

    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:299336179-PLT(13500).net


    (出典 www.lomero.net)


    タレント・ベッキー(33)が先月31日放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」に出演した。
    番組でベッキーが尻を蹴られた件について批判の声が、5日までにSNSを中心に上がっている。

    【写真】“タイキック”のえじきにあったベッキー

     番組では「ベッキー 禊のタイキック」と題して、不倫騒動にケリをつけるとばかりにドッキリでお仕置きが開始。青ざめるベッキーは「えっ、ちょっと待って、待って、聞いてない」。
    女性キックボクサーが登場すると「やだ、やだ、やだ、やだ~。私はもうスッキリしているんです」と困惑し涙目になりながら逃げた。

     しかし出演者の浜田雅功(54)らに「動いたら危ない」と抑えられ観念し「いやだあ」の悲鳴とともに、本気のキックをドンと尻に浴びせられた。「痛い! やばい、これ」と床に崩れ落ち悶絶。「痛い、重い」と、しばらく立ち上がれなかったが「これからも、よろしくお願いいたします…」と肩を落とし退場した。

     これに一般のツイッターは「ベッキーのタイキックやら、浜ちゃんのブラックフェイスはよくない。さらに言えば痛いことして笑いをとるテレビバラエティ全体が何とも言えない気持ちになる」との声も。

     番組では浜田が、映画「ビバリーヒルズ・コップ」主演のエディ・マーフィー(56)に扮し、顔を黒く塗って登場するシーンがあったが、
    これも内外で問題視されている。英BBC電子版や米ニューヨーク・タイムズ紙電子版も3日に大々的に報道した。

     さらにベッキーについてツイッターでは「嫌がるベッキーを無理矢理晒して、タイキックの暴力。そしてそれを笑いながら見ているダウンタウン。最低です」

    「ベッキーさんがタイキックされる動画を見て怒りで震える」「ガキ使もういいや。ベッキータイキックの流れで完全に萎えた」など批判するツイートが目立っている。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000053-tospoweb-ent





    (出典 www.lomero.net)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【画像】ベッキー、大晦日「ガキ使SP」でタイキックを喰らわされる!?あまりのひどい仕打ちに『可哀想』とクレームが殺到】の続きを読む


    普通に中川翔子は清純派とは認定されてない

    1 Ψ :2017/12/17(日) 16:41:55.94 ID:X7FVXy2N.net

    タレントのベッキー(33)が17日放送のフジテレビ系「ウチくる!?」
    (日曜・正午)に出演。番組アシスタントの中川翔子(32)に「クリーン過ぎる! 危ないぞ」とアドバイスを送った。

     番組では、タレント・ヒロミ(52)をゲストに迎え、ゆかりの地を巡った。その中でベッキーは、ヒロミに感謝を伝えたいとゲスト出演。
    “ゲス不倫”で芸能活動謹慎中にヒロミからたくさんのアドバイスをもらったという。

    ヒロミは、ベッキーが謹慎していたときのことを「長い人生考えたらどうってことない」と話すと、「しょこたんもちょっとは間違い起こせ」と発言。
    ベッキーも「クリーン過ぎるよ! クリーン過ぎると危ないぞ!」と自身の経験を元に中川に“警告”した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000067-sph-ent


    (出典 www.officiallyjd.com)


    【【忠告】ベッキー、しょこたんに辛口アドバイス「清純派過ぎると芸能界で成功しないよ」と相手間違えるwww】の続きを読む


    不倫キャラを隠さず貫いたらある意味では清々しい

    1 湛然 ★ :2017/12/07(木) 05:07:49.89 ID:CAP_USER9.net

    12/7(木) 5:00 スポーツ報知

    ベッキー、30代向け女性誌「InRed」で連載スタート 優等生キャラから“脱皮”

     タレントのベッキー(33)が、7日発売の30代女性向けファッション雑誌「InRed」の18年1月号(宝島社)で連載をスタートすることが6日、分かった。

     連載を担当するのは、女性誌「with」以来約4年ぶり。インタビューを受けてライターが執筆するこれまでの形式ではなく、今回はすべてベッキーによる本音の言葉でつづった1000字を毎月掲載していく。

     「InRed」には30代になってからモデルとして登場してきたが、「InRedさんで連載をやらせていただけるなんて、ウソのようです。すごくすごくうれしいです」と喜びのコメントを寄せた。

     連載タイトル「ほっとする。」はベッキー本人が命名した。20代の元気いっぱいな優等生キャラから“脱皮”。昨年の不倫騒動を経て、大きな人生経験を積んだベッキーが日常で感じたことなど等身大の自分を記していく。
    「できるだけ飾りっ気のない言葉で、その時感じたこと、思ったことをつづっていきます」と意気込んだ。



    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00010000-spht-ent


    【【復帰?】ベッキー、30代向け女性誌「InRed」で連載スタート 優等生キャラから“脱皮”でありのままを目指す?】の続きを読む

    このページのトップヘ