芸能速報シネマドットコム@チロ

芸能関係、映画内容や最新情報などのエンターテインメントを主に発信しています

    カテゴリ:女優 > 米倉涼子


    海老は姉と結婚するとか散々言われてたけど

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/12/21(木) 20:23:20.32 ID:CAP_USER9.net

    市川海老蔵の「再婚相手」米倉涼子が急浮上
    2017.12.21 19:00
    https://myjitsu.jp/archives/39039

    (出典 myjitsu.jp)


    市川海老蔵の再婚相手として、米倉涼子の名前が急浮上している。

    海老蔵というと妻であった故・小林麻央さんの姉であるフリーアナウンサーの小林麻耶との関係が取り沙汰され、彼女と再婚するのではないかと見る向きは多い。
    「子供やスタッフ連れで2度、ハワイ旅行をしている。12月のハワイ旅行では麻耶の両親もいました。結婚の話し合いではないかと報じた女性誌もあったほどです」(芸能リポーター)

    しかし、麻耶との再婚ついては海老蔵自身が限定公開のブログで否定している。
    「結婚はお互いが好きかどうかの問題。いくら麻央さんが残した子供がかわいくても、それで結婚するというのはおかしな話です。やはり気持ちが向きあっていないと結婚はないと思います」(同・リポーター)

    海老蔵は麻央さんと結婚する前に元タレントの女性とのあいだに1児をもうけている。
    「隠し子がいたと発覚したときに開いた会見で海老蔵は、あまりに冷たい態度をとったため取材陣から非難があがったほどでした。
    麻央さんとの結婚でイメージは上がったものの、あのときの会見の態度こそ海老蔵の真の姿と思っている人はいまだに多いです」(同・リポーター)

    ■ 米倉に未練がある海老蔵

    海老蔵には、その元女性タレントとの再婚話も出ていた。一方で、女性週刊誌には結婚を前提に梨園に近い社長令嬢と交際していることも報じられている。
    「海老蔵は麻央さんと結婚する前に社長令嬢と交際をしていました。その人物ではないかとみられています。しかし、海老蔵にもっとふさわしい人物の名が出てきたのです」(女性誌記者)

    それが米倉だという。

    「海老蔵は結婚前、米倉が一番好きだったというのは知られた話です。米倉は強気の性格で、海老蔵でもグイグイと引っ張っていくタイプ。そこに海老蔵も惚れ込んでいました。
    でも、ついてくるだけの海老蔵にがっかりして、米倉からふったというのが定説です」(同・記者)

    米倉は12月で会社社長と離婚して1年が経った。元夫のモラハラに耐えきれなくなった米倉は、1カ月もせずに別居を始めていたという。
    「海老蔵は米倉に未練があるままふられたので、再び結婚を申し込む可能性はあります。米倉の性格だったら隠し子のことも気にしないでしょう」(同・記者)

    米倉と海老蔵の動向が注視されそうだ。


    【【再婚】米倉涼子が海老蔵の「再婚相手」に急浮上でwwwww】の続きを読む


    本人が病気になって手術される展開は初めて
    まさか自分で手術とかは無いよね

    1 Egg ★ :2017/12/12(火) 06:23:43.53 ID:CAP_USER9.net

    14日に放送されるテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・0)の最終回で、女優、米倉涼子(42)演じる主人公・大門が余命3カ月という衝撃の事実が明かされることが11日、分かった。米倉は「終わる寂しさを初めて体感した」と意味深にコメント。今年の民放連続ドラマでトップの視聴率を誇る超人気シリーズが本当に終わっちゃう!?

    米倉演じるフリーランスの天才外科医・大門未知子の活躍を描く「ドクターX」。7日放送の第9話は大門が倒れて幕切れとなり視聴者に衝撃を与えたが、14日の最終回では大門の病名が後腹膜肉腫で、余命3カ月ということが発覚する。

    最近、ファンの間で米倉が、さらにスレンダーになったと噂になっていたが、実はこのための役作り。撮影中盤で最終回の展開を知ったという米倉は「視聴者の方々にどう見せていくべきかについて悩んだ。具合が悪いという予兆が見えては面白さが半減してしまう」と試行錯誤。大門が患者になることも視野に入れ「立ち居振る舞いはあくまで元気なままにして、体形だけは細めを維持しようと決めました」と“秘密”の役作りを振り返った。

    現在放送中のシリーズ第5弾は第9話までの平均視聴率が20・3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。現時点で、今年の民放連続ドラマの平均視聴率トップを独走している。2012年の第1弾、16年の第4弾に続く民放連ドラ年間1位は濃厚だ。

    米倉は5年にわたって演じた代表作の第5弾が最終回を迎えることについて「寂しさで胸が締め付けられた。こんな気持ちは初めて。長く続くシリーズものだからこその、終わる寂しさを今回初めて体感しました」と意味深に吐露。一方で、「(オペのシーンでの)縫う練習は(今後も)続けておこうかな」と、含みももたせた。

    主人公が命の危機に見舞われる衝撃の最終回。人気シリーズはどうなってしまうのか。大きな注目を集めそうだ。

    12/12(火) 5:00配信 サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000505-sanspo-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【ドラマ】米倉涼子演じる大門、余命3カ月の展開でドクターXドラマがいよいよもって終焉の兆し?】の続きを読む

    このページのトップヘ