芸能速報シネマドットコム@チロ

芸能関係、映画内容や最新情報などのエンターテインメントを主に発信しています

    カテゴリ:歌手・アーティスト・ライター > 宇多田ヒカル


    安室奈美恵の真似してるように言えるけど

    1 湛然 ★ :2017/12/08(金) 05:29:52.80 ID:CAP_USER9.net

    2017.12.8 05:03

    宇多田ヒカル、来年に12年ぶりツアー!8日から新曲配信

     シンガー・ソングライター、宇多田ヒカル(34)が、来年に12年ぶりとなる全国ツアーを行うことが7日、公式サイトで発表された。

     全国ツアーは2006年以来、単独公演は10年12月以来約8年ぶりだ。

     宇多田は10年末から「人間活動」と称して音楽活動を無期限休止。14年にはイタリア人男性と結婚し、15年に長男(2)を出産した後、昨年4月期のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」で活動を再開した。単独公演はママになって初めてだ。

     現在は居住するロンドンで1年ぶり7枚目のオリジナルアルバム(タイトル未定)の制作のまっただ中。アルバムの発売日やツアー日程など詳細は後日に発表されるが、新アルバムを引っさげたツアーになるだけに新たな姿が期待できそうだ。

     8日には主要音楽配信サイトで新曲「あなた」の楽曲とミュージックビデオの配信がスタートする。


    12年ぶりの全国ツアーを発表した宇多田ヒカル。ママとなってどんなステージを披露するのか=2010年12月撮影

    (出典 www.sanspo.com)

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171208/geo17120805020006-n1.html


    【【音楽】宇多田ヒカル、12年ぶりのツアーが決まったけど今更感がぬぐえな現状】の続きを読む


    「お客様の中にお医者様は」
    のセリフは何度も使われてきたな

    1 あちゃこ ★ :2017/12/06(水) 20:05:32.74 ID:CAP_USER9.net

     歌手の宇多田ヒカルさんが12月6日にTwitterを更新。搭乗した飛行機内で、
    ドラマで見るような「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか」のシチュエーションに
    遭遇したエピソードをつづっています。本当にそんなことあるんだ!

     宇多田さんは、「飛行機の機内アナウンスで『お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか…!』
    って場面に初めて遭遇した」と、もはやドラマでも見なくなってきた定番シーンの体験者と
    なったことを報告。いざ現実となると緊迫する事態ですが、宇多田さんのすぐ後ろに女医が
    搭乗しているという奇跡まで起きたそうで、「クルーに案内されて気絶した乗客の元へ向かう
    後ろ姿がすごくカッコよく見えた」と目の当たりにした“カッコいい大人”の姿を称賛していました。
    いよいよドラマみたいだな……。

     2015年7月に第1子となる男児を出産した宇多田さんは、最近では育児を通して“大人のあり方”に
    ついて考えることが多いもよう。11月20日の投稿では、
    「英語で喋ってると子供の前でもつい放送禁止用語が出てきてしまう、、、」
    「ニューヨークの人は口悪くて有名だけど私もそうなんだと気付かされるorz」など
    家庭での言葉遣いを猛省するなど、“カッコいい大人”とは言えない現状も明かしていました。
    がんばれヒカルママ!

     宇多田さんのツイートは4000リツイート、2万いいねを超える反響を呼んでおり、ファンからは、
    「貴重な場面に出くわしましたね!」「ドラマや映画でしか見たことないからすごいです!」
    「テレビのワンシーン見たいにカッコ良かったんだろうな」など驚きのコメントが続々と
    寄せられています。ここから曲が生まれたら最高だな。

    ねとらぼ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000051-it_nlab-ent


    【【芸能】宇多田ヒカル、飛行機内でのトラブルに一瞬現実を忘れ、ドラマのあのシーンを彷彿させる】の続きを読む


    とりあえず売れてしまえば、その後は自分色に染め上げてやればいいのに

    1 すらいむ ★ :2017/12/03(日) 18:52:19.89 ID:CAP_USER9.net

    河合奈保子 電撃デビューの娘が“引退状態”になっていた!

     今年、創刊2800号を迎えた『女性自身』。その表紙を飾ったスターたちの“今”は――。

     百恵さん、明菜に続く80年代アイドルとして一世を風靡した河合奈保子(54)。
     娘のKaho(18)が13年に大々的に歌手デビューして話題を呼んだが――。

    「翌14年4月にレコード会社との契約が切れて“引退状態”です。独特な歌声で期待されていましたが、“第2の宇多田ヒカル”的に売り出す計画を、本人が嫌がったようです」(レコード会社関係者)

     河合本人は、日本と豪州を年に何度も往復する生活を送っているという。

    「じつは子育てを終えた彼女は作詞作曲を始めていて、豪州の自宅は楽器でいっぱいでした。娘さんより、河合さんの“活動再開”のほうが早いかもしれませんね」(知人)

    女性自身 2017年12月3日 6時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13974929/


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【第2の宇多田ヒカル】河合奈保子の娘・Kahoが事務所と親の目論見を完全拒否し“引退状態”に陥っていた】の続きを読む

    このページのトップヘ