芸能速報シネマドットコム@チロ

芸能関係、映画内容や最新情報などのエンターテインメントを主に発信しています

    カテゴリ:タレント > 松居一代


    無茶苦茶な理論だなwww
    あとファッションが怖すぎる

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/12/31(日) 17:06:41.69 ID:CAP_USER9.net

    松居一代、投資歴35年の鉄則は「とにかく、絶対に失敗しないこと」
    2017.12.30 17:27
    http://japan.techinsight.jp/2017/12/miyabi12301611.html

    (出典 static.techinsight.jp)

    15日の記者会見後、帰宅を報告した松居一代(画像は『松居一代 2017年12月15日付オフィシャルブログ「家族へのご報告で~す」』のスクリーンショット)

    タレントで投資家の松居一代が「今年も投資益はガッチリよ!!」と題してブログを更新した。
    今年7月の離婚騒動勃発後の彼女は投資どころでは無かったように見えたが、「お陰さまで、今年も投資も法人収益もバツグンでした」と胸を張っている。

    15日に開いた記者会見で、「財産分与はございませんでした。見事に勝ち取りました」と高らかに勝利宣言した松居一代。
    その後のブログでは船越英一郎から“私の家”の鍵が返却されたこと、還暦のお祝いに“自分で買った”赤のベントレーを松居名義に変更したことを報告している。

    そして29日の『松居一代オフィシャルブログ』によると、松居の投資スタッフは彼女の資産が騒動の影響により「減らなかったのでホッとしています」と伝えている。
    投資歴35年近くの松居の鉄則は「とにかく、絶対に失敗しないこと」「逃げ切る」ことだという。
    どんな時でも常にタブレットを持ち歩き決断のタイミングを逃さないよう、相場の動きに目を光らせているのだ。
    「今日も、今年最後の勝負に出ましたよ。1ドル、112円台になりましたからね」と誇らしげだ。

    翌30日には夜明けとともに、前日に買い求めたパンジー150本の苗を家の花壇に植えたという。そんな松居のブログには
    「松居様、貴女の生き方が好きです」
    「真っ直ぐに筋が通っていて、地に足がついていて、堅実で、とっても尊敬しています」
    「一代さんのかっこよさを、惚れ惚れしながら見ています!」

    http://iwashi.biz/
    http://matome-crawler.com/
    http://2chnandemo.atna.jp/

    「素晴らしい年明けを迎えられますね」
    と家族(松居ファン)から多数のコメントが届いている。


    【【芸能】松居一代、投資歴35年の勝ち続けるための鉄則を告白】の続きを読む


    やりたいようにやったらいい

    1 Bergenia ★ :2017/12/23(土) 16:21:35.49 ID:CAP_USER9.net

     俳優・船越英一郎(57)との離婚調停が成立した女優・松居一代(60)が23日、自身のブログを更新。「やっと、私の家の鍵が相手様からあたしの手元にかえってきました」と、船越が持っていた鍵が戻ってきたことを報告した。松居が持っていた船越のマンションの鍵は、弁護士に預けて返却されたことも明かした。

     松居は「報告!鍵がもどってきました」と題してエントリーすると、「嬉しいことがありましたよ 心配をかけている…家族にご報告しますね」と期待をあおりつつ、「あのねぇ~ やっと、私の家の鍵が 相手様から あたしの手元に かえってきました ほっとしました」とつづり、船越が持っていた鍵が戻ってきたことを明かした。

     「私が、持っていた先方様のマンションの鍵は 離婚が成立した直後に あたしの弁護士軍団の先生方に お渡しをしておきました」とし、自身の弁護士から船越側の弁護士に渡されているという。そして、「なにごとも 生きていく上で ケジメは大切です 本当に、ほっとしました」と、心境を明かした。

     松居は「これで、おかげさんで 鍵を新しく取り替えられます」と心機一転するとともに、「家をキャッシュで買っておいて 本当に良かったです もし、ローンが残っていて離婚となると たいへんだったでしょうね」とつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000118-spnannex-ent


    【【芸能】松居一代、船越英一郎から鍵が戻ってきて、ここでようやく過去を清算できると上機嫌www】の続きを読む


    写真も怖すぎるしかなり好戦的なおばちゃん

    1 りんがべる ★ :2017/12/23(土) 07:14:38.75 ID:CAP_USER9.net

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171222-OHT1T50256.html


    (出典 www.hochi.co.jp)

    東京・銀座の弁護士事務所を訪れた松居一代


     タレントの松居一代(60)が、13日に調停離婚が成立した元夫で俳優の船越英一郎(57)の所属事務所・ホリプロから名誉毀損(きそん)で300万円の損害賠償を求められた訴訟の弁論準備が22日、東京地裁で行われた。双方の代理人が出席した。

     船越の不倫疑惑などをSNSや動画サイトに投稿して名誉を傷つけたとして訴えられた松居。11月17日の第1回口頭弁論では松居側が請求棄却を求め、争う姿勢を見せていた。

     本紙はこの日、訴訟の打ち合わせで東京・銀座の弁護士事務所を訪れた松居を独占キャッチした。「年内に人生の大掃除ができた」と離婚成立を報告した会見から1週間。
    クリスマス間近とあり、赤いチェックのスカート姿で晴れやかな表情をみせた。松居は「戦いの準備を何度も続けていきます。長期戦ですよ」と来年以降の長期間の法廷バトルへ闘志を燃やした。

     また、7月に船越自身が名誉毀損行為の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申請したが、松居は「話し合いで9月に取り下げられた」と説明。船越側から名誉毀損で刑事告訴されたとの一部報道については「全くない」と全否定した。

    スポーツ報知 2017年12月23日5時0分


    【【写真・閲覧注意】松居一代「長期戦ですよ」調停離婚成立も対ホリプロ弁論準備で好戦的。写真も怖いと話題に】の続きを読む


    あれだけ離婚を渋っていたのにこの変わりようはwww

    1 あちゃこ ★ :2017/12/19(火) 00:02:30.90 ID:CAP_USER9.net

    「私は命を絶とうとも思いました。一生分の涙を流したぐらい立ち上がれませんでした。地獄に落ちたようでした。しかし立ち上がって戦うファイティングポーズを
    とったんです」

    12月15日、都内で会見を開いた松居一代(60)はそう語った。船越英一郎(57)との“離婚騒動”勃発から5カ月。
    13日に行われた調停で合意に達し、ついに離婚が成立したのだ。会見で松居は詳細について明言を避けながらも「財産分与はなかった」と告白。夫妻の自宅は、
    船越の持っていた所有権(建物の5分の1)を松居が買い取る形で決着したという。

    本誌は松居のこれからについて聞くべく、彼女のもとへと向かった。13日の調停では、赤いシャネルのジャケットを着ていたことも報じられていた松居。それは、
    彼女の“決意”の現れだったという。「13日は出かける時点ですでに離婚が成立すると考えていたのですか?」と問いかけた記者に、松居は言葉を選びながらも
    少しずつ語り始めた。

    「もちろんです。だから真っ赤な服だったんですよ。『勝ちにいくぞ』『相手をねじ伏せるぞ』という覚悟で臨みました。出かける前に『勝ってきます』と神棚に
    手を合わせてね」

    だが、なぜこのタイミングだったのだろうか。記者がその理由について聞くと、「マツイ棒」で知られる“お掃除のプロ”らしい返事が返ってきた。

    「もう師走でしょ。大掃除を始める時期です。だから、私も“人生の大掃除”をしたんです。写真だって1枚も残すつもりはありません。今後、燃えるゴミとして出しますよ!
    私はもう未来に向かっています。ずっと前を向いているので、過去のことは必要ないんです」

    会見でも船越にかける言葉を聞かれ「大っ嫌い!」と答えていたが、すでに未練はないようだ。松居は、これまでの結婚生活についてもこう振り返った。

    「結婚して17年、付き合っていた期間を含めると22年。サスペンスドラマが放送される際は視聴率を上げるべく、2千人にハガキを書きました。船越のドラマ
    宣伝ビラを作って、新幹線で移動する際に車内の乗客全員に配ったりもしました。その甲斐あって彼を“サスペンスの帝王”と呼ばれるまでに押し上げることができた。
    妻として悔いはありません」

    今年7月からYouTubeでアップした船越への糾弾動画は合計1千万回以上再生され、話題を呼んだ。また8月には福岡県を訪れて九州北部豪雨災害のボランティアにも
    参加してきた。そんな彼女はこれから、どこへ向かおうとしているのだろうか?

    「たとえ芸能活動ができなくても私には投資があります。投資家の間では“神”といわれているんです。今年、私は還暦になりました。還暦は人生をリセットするのに
    最適な時期。未来に向かって羽ばたいていきたいです。私の明るい未来はもう始まっているんですから」

    離婚は成立したものの、船越の所属事務所から訴えられた名誉毀損裁判は決着していない。それでも、彼女は前を向いてこう語る。

    「私の目標は100歳まで元気に生きること。つまり、成人式があと2回もあるんですよ。今から“素敵な40年”を切り開いていきたいと思っています」

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171219-00010000-jisin-ent


    【【芸能】松居一代語る離婚決断の理由「元夫の写真は燃えるゴミに!」と心機一転www】の続きを読む


    マスコミはこんな美味しいネタみすみす逃がすわけない

    1 あちゃこ ★ :2017/12/17(日) 09:22:20.10 ID:CAP_USER9.net

     俳優・船越英一郎(57)との調停離婚が成立したタレントの松居一代(60)が16日、自身のブログを更新。15日の会見取材に対し、マスコミへ
    感謝の言葉を伝えると同時に、今後は「ご近所の皆様にご迷惑がかかります」とした上で「取材をお控えいただけましたら幸いです切にお願い申し上げます」
    と伝えた。

     「マスコミの皆さまへ」の書き出しで「15日の会見には突然でしたのにまた早朝から大切なお時間をいただきましてありがとうございました」と感謝。
    「今回はすでにお話をしておりますように会見を開く予定は一切ございませんでした しかし、緊急事態になってしまいましたので、お時間を
    頂戴いたしました」と会見実施に至った経緯を説明した。

     「実は…今回の、離婚成立についてのご報告は、真っ先に支えてくださっている家族に向けてユーチューブでお伝えすることを私は決めておりました」
    という松居だが、「ユーチューブのアップまでには時間が費やされます お騒がせしました夏バージョンとは正反対のバージョンですから 
    緊急事態の発生で急遽、会見のお時間を15日の朝に頂戴させていただいた次第です」と伝えた。

     「ところが会見させていただいたにもかかわらず今日も、自宅前にはマスコミ様 また、スポーツ紙による、ネットニュースは、間違った内容が
    アップされております」と訴えた松居。「そこで…大切なことですのでこの場をお借りしてお伝えさせていただきます」とした上で
    「まずは、仮処分の件ですが…船越様が、東京地裁に仮処分を申し立てられました その後、話し合いにより9月のことでした取り下げになりました 
    また、もうひとつ警察が…と尋ねてこられるマスコミ様がいらっしゃいますが…こちらは、一切ございません」とし「以上、間違った報道に
    ご訂正申し上げました」と記した。

     最後は、過熱する取材に対し「ご近所の皆様にご迷惑がかかります 今後につきましては取材をお控えいただけましたら幸いで切に
    お願い申し上げます」と呼びかけ「一番お忙しい時期です くれぐれも皆さまお体、ご自愛くださいませ 今後共、よろしくお願い申し上げます」
    と結んでいる。

     15日の会見では、清々しい表情で笑顔が止まらない様子の松居は「私の未来の扉がグワーッと開きました。うれしいです」と大きなジェスチャーを
    交えながら、何度も「本当にうれしい」と繰り返した。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000322-oric-ent


    【【芸能】松居一代、マスコミへ今後は取材配慮願う 感謝の言葉も添えて】の続きを読む

    このページのトップヘ