芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:俳優 > 山田孝之


    例え金があってもそこまでしたいとは思わない

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/02/07(水) 11:17:40.73 ID:CAP_USER9.net


    (出典 prtimes.jp)

    山田孝之の「1日受付」権利が2700万円超で落札 提供は3月予定
    2018-02-07 11:00 ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2105355/full/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000314-oric-ent

    山田孝之(C)ORICON NewS inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    俳優の山田孝之(34)が、取締役CIOを務める会社『me&stars』(ミーアンドスターズ株式会社)は7日、同社が運営する、スターとのプレミアム体験をライブネットオークションで提供する第1弾「山田孝之の1日受付」が、わずか40分で2700万円超の大型落札されたことを発表した。なお、本コンテンツの落札者への提供は3月を予定。

    山田の会社が取り扱うライブコマースは、自身の人脈などを活かし、多彩なスターやインフルエンサーとの“非日常的な体験”を購入できることが事前に予告されており、昨年11月13日に、同社のYouTube公式チャンネルに出演した山田は、2018年1月31日午後9時からオークションに「1日受付」(専用アプリ「me&stars」内において)の権利を販売することを発表。内容は、実際に山田が企業や店舗の受付、結婚式場など各種イベントの受付を請け負うという仕事になる。

    今回、落札したのは、美容メーカー「株式会社シーオーメディカル」の瀬出井亮氏。最終落札金額は、2708万3052円(税込)。瀬出井氏は「今回、全く新しい取り組みであるトップスターの時間をライブオークションで落札出来たこと、大変うれしく思います。世の中的には驚く金額かもしれませんが、我々にとってとても貴重で大きな広告宣伝コンテンツを得たと思っています」。

    「昨今のソーシャル時代では広告メディア枠の買い付け以上に、如何に価値あるコンテンツを仕入れることが出来るかが重要だと感じています」といい「ミースタから新しい価値が生まれるかもしれません。ぜひ今回の1日受付の結果にも注目して頂きたいです」とコメントしている。

    山田は、昨年9月に、ITサービスを提供するトランスコスモスと共同で、社会において影響力を持つインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売・運営するECプラットフォームである同社を設立し、取締役CIO(Chief Innovation Officer)に就任した。


    【【話題】山田孝之の「1日受付」権利に2700万円超だす一般人wwwwww】の続きを読む


    言うねえ(^^;)

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/02/04(日) 23:14:13.74 ID:CAP_USER9.net


    (出典 stardust.co.jp)


    山田孝之、魅力的な俳優の増加を待望「俺がこんなに忙しいのはおかしい」
    2/4(日) 22:09配信 デビュー
    https://deview.co.jp/News?am_article_id=2105207
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00000316-devi-ent

    「CAMPFIRE映画祭」に登場した山田孝之(C)Deview

    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    http://matomeantena.com/entertainment

    俳優・山田孝之が4日、六本木で開催された「ホリエモン万博」内で「CAMPFIRE映画祭」で堀江貴文らとトークイベントに出演した。

    「CAMPFIRE映画祭」は初のクラウドファンディング映画祭。映画祭では、映画制作を目指すクリエイター4名による映画企画のプレゼンテーション大会が行われ、山田も審査員として参加。山田が俳優の阿部進之介らと立ち上げた、俳優志望者に学びとチャンスを提供するWebサービス「mirroRliar(ミラーライアー)」も、グランプリ受賞者の企画に協力することとなっていた。

    ステージで行われたトークショーで山田は「mirroRliar」にも言及。堀江が「その企画から俳優の新人で、すごい人が出てくることへの恐怖心はないんですか?」と質問すると、山田は「(出てくることは)超うれしいです」と即答。「俺がこんなに忙しいのはおかしいし、このサービスを始めたのは日本は俳優が少なすぎると思っているから。どんどん魅力的な人が増えてほしいし、今俳優をやっている人はスキルアップをしていってほしい」と、俳優志望者にメッセージを送った。

    なお企画コンペは、P2Pファイル共有ソフトWinnyを開発した天才的プログラマー・金子勇を描く、フルハシの企画がグランプリを獲得。山田は「題材は違うんですが、現在僕たちが企画している映画と方向性が似ていたので共感できました。その作品は、2020年に公開できればと思っています」と語った。

    http://nullpoantenna.com/entertainment


    【【イケメン参上】山田孝之「俺がこんなに忙しいのはおかしいから、芸能界はこの俺の負担を減らすために魅力的な俳優を育成すべきだ」wwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ